新着情報

イベントレポート『インターンシップ成果報告会』

2017.01.05

date:2016.12.3

インターンシップ成果報告会

 

 

7月からおよそ5ヶ月にわたり取り組んでいたインターンシップの成果報告会を行いました。次年度の参加を検討している低年次の学生、大学のインターン担当職員、取材先企業、京都市職員などいろいろな立場の方にも見学にお越しいただきました。

 

 

今回のインターンは11大学から集まった18名の学生が3チームに分かれ京都市内の企業10社を取材しHPに記事をアップするというミッション。部活の大会で参加できなかった1名を除く17名がインターンを通しての「気づき・学び」「変化・成長」を発表してくれました。

 

 

◎インターン生の発表(一部抜粋)
・興味のなかった会社や仕事でも「働く想い」には共感できた
・今まで知らなかった「京都」の街の力を知ることができた
・何より自分自身の立ち位置や足りない力など、自分の実力を知ることができた
・企画会議から学生主体だったので最初は戸惑っていたけど、途中から楽しかった
・社長のすごい話を聞いて、これまでの大学生活を振り返るきっかけになった
・チームワークって必要? って思っていたけど、チームを意識して行動する重要性がわかった
・“働く”ことは義務だと思っていたけど、どんな仕事の人も楽しそうで「働く楽しさ」を知るヒントがあった
・何となく公務員がいいかなと思っていたけど、将来自信をもって職業選択ができるいろいろな選択肢を知れた
などなど。

 

 

インターン生たちの発表で印象的だったのは、「とりあえずやってみよう」という応募動機。大学前でインターンシップ募集のチラシを見たり、大学の先生やキャリアセンターの人に紹介してもらったり、ホームページで見つけたり、地下鉄のポスターが目に留まったり。知るきっかけはなんであれ、おもしろそうだと思ったから、とりあえず応募してみた。そんな学生が多かったです。

 

 

このインターンシップは2017年度も実施する予定です。京都企業の魅力を伝えるというミッションと同じくらい、参加してもらった学生が成長できるように取り組んでいきます。

 

 

おもしろそうだと思ったら、ぜひ参加してみてください!

今回彼らが作成した記事は『京のまち企業訪問』のHPにて公開されます。楽しみにお待ちください。

・・・
追記
『京のまち企業訪問・魅力再発見プロジェクト』ページにて公開されました。ぜひご覧ください。
http://www5.city.kyoto.jp/kigyo/kg_111.cgi?CT=30

新着情報一覧