【参加協力金あり】企画・広報実践型 スキルアップインターンシップ参加学生の募集!(京都市役所主催)

2022/6/13

※この募集について、京都市の広報資料では

【Webサイト「京のまち企業訪問」リニューアル

学生プロジェクトチームへの参加学生の募集について」】と表記しています。

 

1.企画・広報実践型 スキルアップインターンシップって?

京都市わかもの就職支援センターでは、大学生をはじめとする就職活動や企業研究等を支援するため、
京都企業の強み・働き方改革の取組状況等を発信するWebサイト「京のまち企業訪問」を開設し、
このサイトを通じて約4,000社の地域企業の魅力発信に取り組んでいます。(京のまち企業訪問はこちら

今回のインターンシップでは、京都市わかもの就職支援センターが運営する「京のまち企業訪問」サイトを
メインユーザーである学生の方にとってより魅力的にするため、サイトデザインやコンテンツを検討するものになります。

 

このインターンシップでは

「学生が思わず使いたくなる就活ナビサイト」を考えます。

 

本インターンシップでは、それぞれの立場に立って人にも役立ち自分にも役立つ内容を考え、
質の高いコンテンツ発信を目指して創り上げていただきます。
ただ企画するだけでなく、実際に操作したりグループワークを実施したりといったところまで行うので、
より実務に近い体験ができるのもポイントです。

本インターンシップには、広告・PR・デザイン業界で第一線を走る講演者にお越しいただくため、
専門的な知識がない方でも安心してご参加いただけます。

また、この業界に興味がある学生の方にとっては業界研究にもなり、
京都市わかもの就職支援センターのカウンセラーからもグループワークやプレゼンに対するフィードバックがあり、
就職活動にも役立てられる(ガクチカ)コンテンツが盛り沢山です。

 

▼こんな方におすすめ

●企画の仕事に興味がある
●広報の仕事に興味がある
●就職活動を進めていく上で役に立つ知識をつけたい
●これまでに体験したことがない経験をして成長したい
●実際の業務を体験したい

 

▼ここで得られるもの

●京都市と共に新しいサイトを構築したという経験
●課題を的確に捉える力や課題解決をする力
●グループ内でのコミュニケーション能力やプレゼンテーション能力
●広告・PR・デザイン業界やブランディング・マーケティングに関する知識
●イベント参加者との繋がりや人脈
●ガクチカで話せる経験

 

2.プログラム概要

※対象は、第1回:8月9日(火)・10日(水)の2日間、
もしくは、第2回:8月23日(火)・24日(水)の2日間に参加できる方とし、
参加申込の際に、参加希望回(第1回又は第2回)を選択していただきます。

 

(1)日時

第1回 :2022年8月9日(火)・10日(水)両日とも午前10時~午後5時(お昼休憩1時間あり)
第2回 :2022年8月23日(火)・24日(水)両日とも午前10時~午後5時(お昼休憩1時間あり)

 

(2)場所

キャンパスプラザ京都6階 第5講習室(京都市下京区西洞院通塩小路下る)
京都駅から徒歩5分圏内

 

(3)内容

●広告・PR・メディア戦略に関する講演(※講演の概要を参照)
●上記の講演を参考に「京のまち企業訪問」を操作しながら、利便性向上のための課題を抽出
●グループワークにて課題の整理を行い、課題解決に向けたサイト構成や必要な機能を検討
●グループワークにて「京のまち企業訪問」リニューアルに係る学生向けアンケートの内容を検討

 

※講演の概要

【第1回 広告・PRに関する講演】

講演者:上田 伊音(Ueda Io)
(株式会社80&Company取締役(会社所在地:京都市左京区))
https://80and.co/
 1988年生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒。株式会社ベクトルにて企業PR業務に従事した後、株式会社電通にてメディア企画業務に携わり、2017年にはロボットベンチャー広報責任者を歴任。現在は、株式会社80&Companyの取締役として広報やPRだけでなくプロジェクトマネジメントなど幅広く担当している。

 

【第2回 メディア戦略に関する講演】

講演者:松倉 早星(Matsukura Subaru)
(株式会社ぬえ代表取締役(会社所在地:京都市中京区))
https://www.nue-inc.jp/
 1983年生まれ。立命館大学産業社会学部卒。東京や京都の制作プロダクションを経て2011年に株式会社オバケを設立。2017年には、プランニング・リサーチ・クリエイティブに特化した株式会社ぬえを設立し、現在、同社を中心に領域を問わないコミュニケーション設計・プランニング・戦略設計を展開している。

 

3.募集期間

2022年6月14日(火)~7月12日(火)

 

4.定員

計20名程度(各回10名程度)

 

5.対象

大学・短期大学・大学院に在籍する学生(学年は不問)

 

6.参加協力金

1回(2日間参加)につき、10,000円をお支払いします。

第1回 8月9日・10日の2日間参加された学生に対して、2日分として10,000円をお支払いします。
第2回 8月23日・24日の2日間参加された学生に対して、2日分として10,000円をお支払いします。

 

7.申込方法

京都市わかもの就職支援センターホームページに掲載の「申込フォーム」に必要事項を入力の上お申込みください。
原則として書類選考としますが、必要に応じて面談を行う場合があります。

なお、開催当日はメディアの取材・撮影が入る可能性があります。
本イベントで撮影した写真や動画素材に関しては今後広報活動で使用させていただきますのでご了承ください。
素材の使用を拒否される方は、当日受付にてお申し出ください。

 

【フォームで記載いただく内容】

1.氏名
2.氏名(ふりがな)
3.学校名
4.学部
5.学年
6.参加希望回
7.電話番号
8.メールアドレス
9.志望動機(200字以上。追加で画像・動画の提出も可)を記載
10.インターンを知ったきっかけ

 

8.主催

京都市(京都市わかもの就職支援センター)

 

9.問合せ先

京都市わかもの就職支援センター(担当:吉野・羽田)

住 所:〒600-8216
京都市下京区東塩小路939 キャンパスプラザ京都6階
電 話:075-746-5086
メール:info-kigyo@kyoto-wakamono.org
お問い合わせ受付時間:午前9時~午後7時(日曜日・月曜日・祝日・年末年始はお休み)

(参考1)Webサイト「京のまち企業訪問」
https://www5.city.kyoto.jp/kigyo/kg_101.cgi?CT=10

(参考2)京都市わかもの就職支援センター
https://kyoto-wakamono.org

大学・大学院・短大・専門学校の在学生・中退者・既卒者(概ね3年以内)を対象とした就職支援の拠点として
京都市が平成28年4月に設置。若者と京都の中小企業が気軽に交流できるイベントの開催をはじめ、
個別カウンセリングや就職セミナーの実施、Webサイト「京のまち企業訪問」の運営など、
若者に対して京都の中小企業就職に関するサービスを提供している