京都企業の物語を描く Internship!

京都企業の物語を描く Internship!

取材記者求む!

取材記者求む!

あなたの文章が,想いが,京都をめぐります。京都企業を取材してくれるインターン生を募集しています。

募集について詳しく

About Project

インターンシップ(プロジェクト)概要

インターンシップ(プロジェクト)概要

京都の中小企業の “いいところ” を聞いて, 見て, 感じて, それをカタチにして世に発信するプロジェクト*です。大手企業のように目立ちはしないけれど, きらりと輝く中小企業が京都にはたくさんあります。このプロジェクトは, その知られざる魅力を学生や若い人に知ってもらうため生まれました。中小企業がもっと元気になれば, 京都はますます活性化するはずです。京都のさらなる発展を見据えてプロジェクトは進行中です。※「京都の中小企業魅力再発見プロジェクト」という名称で,インターン生が書いた記事を企業情報発信WEBサイト「京のまち企業訪問」に掲載しています。

Process

プロセス京都の企業の物語を描くまで

  • 1.研修
  • 2.打ち合わせ
  • 3.取材
  • 4.プレゼンテーション
1. 研修

7月上旬 ~ 8月上旬(研修 × 5回)

  • オリエンテーション
  • ビジネスマナー
  • チーム決め
  • 企画会議

18名で3チームをつくり, 京都の若い人たちに京都企業の魅力を伝えるにはどうすればいいかを話し合いました。また, ビジネスマナーもたっぷり取り入れました。

1. 研修

どんな記事をどう書くか, チームで考えてほしいです。
おもしろい発想を期待しています。
(スタッフ)

オリエンテーション

オリエンテーション

ビジネスマナー

初級編

  • 社会人としてふさわしい言葉遣い
  • テレアポの方法

マスター編

  • 名刺交換のロープレ
  • テレアポのロープレ
  • 企業訪問の心得

ビジネスマナー

チーム決め
  • チームAチームA
  • チームBチームB
  • チームCチームC
企画会議

企画会議

企画会議

企画会議

インターン生への宿題
  • 1 webサイトについて考える

    • 写真が大切。写真から伝わってくる。人が載っているとGOOD。写真をステキに!!
    • 読み手に共感してもらうには, プラス面だけだとダメ。あえて裏のことも載せよう。
    • 親近感を出すにはイラストとかでポップな雰囲気を。働く人の顔が見えるといいかも。
  • 2 参考になる記事を考える

    • キャッチコピーと写真のセンスがあると, 読みたくなる。
    • 人の想いが語られている記事はインタビュアーの気持ちがよくわかる。
    • ふつうは見れないところを写真に!
  • 3 取材したい企業を考える

    • 京都で世界とつながっている会社。
    • IT は東京というイメージがあるけど, 京都のIT 会社ってどんな感じかな?
    • HP がわかりにくい。取材してみてわかりやすく記事にしてみたい。
2. 打ち合わせ

8月中旬 ~

  • アポ取り
  • 企業訪問

インターン生が直接企業に電話をかけてアポ取りをします。無事アポを取れたら, 企業に出向いて打合せを行います。

2. 打ち合わせ

初めての打ち合わせでは緊張のあまり相手を見ないで弾丸トークしてしまいました。次から気をつけます。
(インターン生)

アポ取り

アポ取り / youtube

緊張すると早口になるのでゆっくり
しゃべりましょう

企業訪問
  • 受付で名乗るのはインターン生
  • プロジェクトについて説明するのもインターン生
  • 人生でもインターンシップでも前のめりであって欲しい
  • 聞いて・見て・感じて,企業の魅力を見つけよう
3. 取材

9月中旬 ~

  • 取材
  • 記事制作

京都の魅力ある10 社に取材を敢行。
学生が聞いて, 学生が書く。インターンシップもいよいよクライマックス。

取材

取材

取材は非日常な体験なのですごく成長できる!

ランチタイムは本音を聞き出すチャンス!

ランチタイムは
本音を聞き出すチャンス!

ときには滑ることも!

ときには
滑ることも!

3. 取材

温かいご飯を社員に食べてもらいたいから社員食堂をつくったクロスエフェクトの社長の話は, メモを取りながら涙ぐんだ。
(インターン生)

取材

記事制作
  • ストーリーを想像するストーリーを
    想像する
  • 質問を考えて,取材する質問を考えて,
    取材する
  • 文字起こしをして,写真も整理する文字起こしをして,
    写真も整理する
  • 書いては消してを繰り返す書いては消してを
    繰り返す

  • 締め切りに追われるのはライターの宿命
  • 編集者の想いをプラスα
  • 三人称で書いているのに途中から一人称になるのはNG !
4. プレゼンテーション

12月上旬

  • 成果報告会
  • WEBサイトに掲載

このインターンシップにどのように取り組み, どのような成長があったのか, 個人発表をします。そして,インターン生が書いた記事はWEBサイト「京のまち企業訪問」に掲載へ。

4. プレゼンテーション

このインターンには2つのミッションがありました。京都企業の魅力を伝えること, それから参加した学生に成長してもらうこと。成果報告会の発表を聞いてどちらも達成できたと実感しました。(スタッフ)

成果報告会
  • インターンシップ生の汗と涙の結晶がここに
  • 報告会には企業や大学関係者も出席
  • プレゼンは1人5分。5ヶ月間の成果をぶつけよう
インターン生の発表
  • 興味のなかった会社や仕事でも「働く想い」には共感できた

  • 今まで知らなかった「京都」の街の力を知ることができた

  • 何より自分自身の立ち位置や足りない力など, 自分の実力を知ることができた

  • 企画会議から学生主体だったので最初は戸惑っていたけど, 途中から楽しかった

  • 社長のすごい話を聞いて, これまでの大学生活を振り返るきっかけになった

  • チームワークって必要?って思っていたけど, チームを意識して行動する重要性がわかった

  • “働く” ことは義務だと思っていたけど, どんな仕事の人も楽しそうで「働く楽しさ」を知るヒントがあった

  • 何となく公務員がいいかなと思っていたけど, 将来自信をもって職業選択ができるいろいろな選択肢を知れた

  • このインターンに参加して思ったことは,「正解はないから,⾃分なりの進め⽅でよい!」です

  • 興味のなかった会社や仕事でも「働く想い」には共感できた

  • 今まで知らなかった「京都」の街の力を知ることができた

  • 何より自分自身の立ち位置や足りない力など, 自分の実力を知ることができた

  • 企画会議から学生主体だったので最初は戸惑っていたけど, 途中から楽しかった

  • 社長のすごい話を聞いて, これまでの大学生活を振り返るきっかけになった

  • チームワークって必要?って思っていたけど, チームを意識して行動する重要性がわかった

  • “働く” ことは義務だと思っていたけど, どんな仕事の人も楽しそうで「働く楽しさ」を知るヒントがあった

  • 何となく公務員がいいかなと思っていたけど, 将来自信をもって職業選択ができるいろいろな選択肢を知れた

  • このインターンに参加して思ったことは,「正解はないから,⾃分なりの進め⽅でよい!」です

インターンシップ成果報告会の
当日の様子はコチラ

  • 1.研修
  • 2.打ち合わせ
  • 3.取材
  • 4.プレゼンテーション