イベント情報

【企業様対象セミナー】強いラグビーチームから学ぶ職場のチームワーク作り

2018.09.18


こちらのイベントは終了いたしました。

 

企業様を対象に、人材定着をコミュニケーションの視点から考えるセミナーを開催します。

 

[ 日時 ]  10月10日(水)10:00~17:00 *休憩12:00~13:00
[ 対象 ] 京都市内の中小企業の社員
[ 定員 ] 15名(予約制)
[ 会場 ] 京都市わかもの就職支援センター *キャンパスプラザ京都6階(京都駅から徒歩5分)
[ 費用 ]
 無料
[ 申込 ] こちらのイベントは終了しました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

[ 締切 ] 9月28日(金)12:00まで *応募多数の場合は抽選になりますので、予めご了承ください。

 

○概要
企業にとって人材の定着は採用活動と同様に最重要課題です。しかし、相手がモノではなくヒトであることから打ち手に『解』はなく、状況に応じて対応しなければなりません。本プログラムでは、組織におけるコミュニケーションエラーの観点から、議題の本質を一緒に考えていきます。

○このような企業様におススメしています
・社内連携を改善する打ち手を探している
・社内コミュニケーションを良くしたい
・自社の人材定着に課題を感じている

○講師紹介
二ノ丸 友幸 (にのまる ともゆき) Work Life Brand 代表
大阪の啓光学園中でラグビーをはじめ、啓光学園高では2年から高校日本代表候補。同志社大学-株式会社カネカ-株式会社クボタ(クボタスピアーズ)とプレーし、26歳で引退。クボタに勤務しながら2012年にラグビーの現場(コーチング)に戻り、U17、U18などユース日本代表コーチを歴任。2016年9月末にクボタを退職し、「Work Life Brand」を設立。現在は御所実業をはじめ11の単独チームと2つの地域代表チームのコーチングディレクターを務める。企業内人財育成研修、企業ブランディングといったコンサルタント業や顧問アドバイザー業を行う。

○内容
チームにおけるコミュニケーションの本質と「良かれと思って」が引き起こすコミュニケーションエラーを学びます。また、自社組織におけるチームワークレベルを日常から離れた視点で客観視し、改善方法を考える機会を提供します。

○特典
本セミナーにご参加いただいた企業様につきましては、企業の魅力を取材させていただき、Webサイト「京のまち企業訪問」にて、特集記事として魅力を発信いたします。このコンテンツは、学生を中心とした若者に対し、京都企業の魅力をより知ってもらうことを目的としています。

○お問合せ
京都市わかもの就職支援センター
TEL | 075-746-5086 MAIL | info-kigyo@kyoto-wakamono.org
OPEN | 9:00~18:00 *日曜日、月曜日、祝日は休業